本文へ移動

学校案内

School Information

トップ > 学校案内 > 校 長 挨 拶

校 長 挨 拶

  北海道おといねっぷ美術工芸高等学校のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。

 本校は、北海道上川地方北部に位置し、松浦武四郎により蝦夷地を北海道と命名した地、音威子府村に、1984年村立の北海道唯一工芸科専科高等学校として誕生しました。入学生は、北海道全域、道外からも多数の生徒が集り寮生活のもと、恵まれた環境で「もの(作品)づくりを通した人づくり」「ものづくりを通した創造力」「豊かな心」を育成の柱として、人間性・創造性を高める教育を実践しております。そして、地域の皆様、保護者の皆様等の御理解と御協力、御支援をいただき、美術・工芸の授業で技術・技能を日々磨き、輝かしい成果を上げております。また、文化系・体育系の部活動においても、輝かしい活躍によって本校の歴史にその名を刻んでおります。

 本校では、校訓「HEART AND CREATION」の精神を踏まえ、保護者・地域、多くの皆様方の期待と時代の要請に応え、これからの日本の芸術教育の未来を担う、魅力ある学校の創造に教職員とともに全力を注ぎ、特色ある教育活動を展開し推進して参ります。


 おと高に学ぶ生徒それぞれが「夢を創造する。」を実現できるよう、これからも、音威子府村の御支援をいただき、一人ひとりの教職員が生徒のために何ができるのかを日々考え努力して参ります。皆様の一層のお力添えを心からお願い申し上げます。

 

令和4年4月4日

北海道おといねっぷ美術工芸高等学校長
池 原 智 宏